海外携帯電話とSIMカード  
海外携帯電話とSIMカードのポータルサイト

2008年01月21日

●海外からメールができる!インターネットができる!

海外でもメール機能が使えます!テキストだけを送るSMS写真や画像を添付しても送れるiモードメールの利用ができます。

iモードメール…テキストと一緒に写真や画像を添付した、iモードメールやE-mailを受信できます。受信するためにはパケット通信料が必要なため、受信件数が多くパケット料金が心配な人は、メールの選択受信設定などを利用しても良いでしょう。


iモードメールの料金

map_dc01.gif
※NTTが海外で提携している通信事業者により、1通100円(100パケットまで100円)の国や地域もあります。

★文字数の目安 50パケット=約1000文字、100パケット=約2000文字

SMS 受信は無料!文字数:大文字70文字、小文字160文字
宛先に電話番号のみを入力してテキストメッセージを送る(ショートメッセージサービス)。

SMSの送信料金
map_dc02.gif
注意日本の別のキャリア(ソフトバンクやauなど)の携帯番号とは送受信できない
・ドコモの携帯へ 宛先:携帯番号だけで送信可能(国番号など不要)
本文:日本語で入力、受信できる
・他国の携帯へ送信 宛先:+国番号+相手先の携帯番号
本文:英数字のみ

ワンポイントアドバイス!

ドコモユーザ同士で送受信する場合、送信はiモードメール、受信は無料のSMSを使う
日本→海外へSMS送信(5円/1通)、海外→日本へSMS送信(国際SMS100円/1通)
海外→iモードメール(1通/50円)で送る方が海外でのメール送信料は安くなります。

海外でもインターネット
海外でiモードサイトを見る
iモード契約をしていれば見ることができる。

事前設定
arrow.gif iメニュー→料金・お申し込み設定
arrow.gif
arrow.gif オプション設定
arrow.gif
arrow.gif 海外利用設定
arrow.gif
arrow.gif iモ-ド利用設定

パソコンと携帯をつないでインターネット
パソコンとドコモの携帯を使って海外でデータ通信する場合、moperaU」契約が必要です。
海外では、定額プランは適用されず、各国50円/50パケットまたは100円/100パケットで課金されるため、画像やデータ容量が多いと高額になります。

必要な物:パソコンと携帯をつなぐUSBケーブル・CD-ROM
(CDには携帯購入時の付属品で、ドライバのインストール、設定ソフトが入っています。)