海外携帯電話とSIMカード  
海外携帯電話とSIMカードのポータルサイト

2007年05月01日

●Motorola MOTOFONE F3




動画共有サイト「YouTube」で公開中の動画です。記事内の記載と動画の内容は異なる場合があります。

Motorola MOTOFONE F3は、電子ペーパーを採用した超薄型のローエンドケータイです。

特徴は、薄型のボディーと電子ペーパーを採用したディスプレーです。
このMOTOFONE F3は、薄さ9ミリしかなく、同社の端末では最も薄いものになります。

また、電子ペーパーを採用したディスプレーは、消費電力が少なく視認性も高い特徴を持っています。
塵やホコリにも強いです!

アイコンと画像を多用したデザインを採用しているので、初心者の方にも使いやすい端末といえますね。

主な機能はSMSと通話のみで、幅広い購入者層を視野に入れており、価格帯や製品区分、市場の違いを乗り越えて受け入れられる携帯電話を目指しているようです。

新しい発想でつくられたローエンドモデルのケータイですね。人気が出そうです!


本体カラー「ブラック」です。


非常に薄いです。Motorola 最薄です。


操作盤はフラット面でボタンの凹凸がありません。


ここにSIMカードを挿入します。


メニュー画面。 基本的には、アイコンと英数字のみ表示されます。

ネットワーク ネットワーク GSM 900 / GSM 1800
サイズ 大きさ 114 x 47 x 9 mm, 48 cc
重さ 70 g
画面 タイプ Alphanumeric(英数字)
サイズ  2 x 6 chars, 34 x 43 mm
    大きなフォント使用可能
呼び出し音 和音 (8 channels)
着メロ なし
バイブレーション あり
メモリー 電話帳 あり
発着信履歴 20発信,着信,不在着信
カードスロット なし
機能 GPRS なし
HSCSD なし
EDGE なし
3G なし
WLAN なし
Bluetooth なし
赤外線ポート なし
メール SMS
ゲーム なし
カメラ なし
その他 - iTap
- カレンダー
- Speaker phone
バッテリー   Standard battery, Li-Ion 800 mAh
待機時間 300時間まで
通話時間 4時間30分まで

詳しい用語の説明は、ページ左側、
最下段の「関連用語」をご利用下さい。

当HPの内容は製品の内容を保障するものでありません。
内容物・色等は実際に発売されている商品と違う場合があります。
疑問等は直接販売店までお問い合わせ下さい

また生産時期、生産国、販売地域によって内容がことなる場合がございます。各携帯に関する性能の確認は各メーカーサイトをご確認下さい。

コメント

折畳みタイプが嫌いな人にはいいかも?
メールが見辛いのが難点です。

通話がメインなら問題なしです。

デザイン重視で行くならこの値段の割に洗練されてます。

薄い・硬い・おもしろい

コメントを書く

感想、活用事例など自由に書き込んで下さい。どなたでも書き込みOKです!! 宣伝や価格の書き込み、誹謗・中傷はご遠慮下さい。(予告なく改変、削除いたします) 全ての書込みは、その行為により著作権が当管理者に無償譲渡に同意したものとみなします。