海外携帯電話とSIMカード  
海外携帯電話とSIMカードのポータルサイト

2007年05月02日

●Sony Ericsson M600



Sony Ericsson M600は、特殊なキーボードを持つスリムなPDA携帯電話です。

多数の特徴を備えています。
まずは特殊なキーボードですが、ボタンの数が通常のキーボードより明らかに少なくなっています。
これはボタンがシーソーのような構造になっているからです。
ボタンの左側と右側を押し分けることで、別々の文字が入力できます!これはすごいアイデアです!

また、OSはSymbian 0S 9.1を搭載していて、UIQ 3.0を採用しています。
ディスプレーはタッチパネルになっていて、付属のペンを使ってディスプレー上のメニューを選択することが出来ます。

メモリースティックマイクロ (M2)に対応し、80MBの内部メモリーも標準装備しています。

ソフト面も充実しています。
マイクロソフトのWord、Excel、Powerpoinファイルを編集できるアプリケーションを搭載している他、インターネットフルブラウザの「Opera 8」も搭載しています。

カメラが付いていないのが残念ですが、これだけの機能を搭載していてスリムかつストレート型というのは他にありませんね。

デザイン面で同じ仕様になっている端末にSony Ericsson W950があり、こちらは超高機能ウォークマンケータイになっています。
PDAケータイとしてこの端末の上位モデルにSony Ericsson P990があり、こちらはカメラ搭載でキーボードがびっしりと並んでいるスーパーPDAケータイになっています。


本体カラー「ホワイト」です。高機能の割には軽量でスリムです。


タッチパネル搭載でスムーズな操作が可能です。


最大の特徴である操作盤ですが、フルキーボード端末の割にはキーの数が少ない仕様になっています。


側面にはメモリースティック挿入箇所とインターネット接続のショートカットボタンがあります。
頭頂部には赤外線ポートとタッチパネル専用のペンがあります。


カレンダー。スケジュール管理機能も充実。

ネットワーク ネットワーク UMTS / GSM 900 / GSM 1800 / GSM 1900
サイズ 大きさ 107 x 57 x 15 mm
重さ 112 g
画面 タイプ TFT タッチスクリーン 256000 色
サイズ 240 x 320 pixels
  - QWERTY キーボード
- 手書き認識機能 (英語と中国語)
呼び出し音 40和音,MP3, AAC
着メロ 作曲、ダウンロード
バイブレーション あり
メモリー 電話帳 12 fields, Photo call
発着信履歴 あり
カードスロット メモリースティックマイクロ (M2)
  - 80MB shared memory
機能 GPRS Class 10 (4+1/3+2 slots), 32 - 48 kbps
HSCSD あり, 43.2 kbps
EDGE なし
3G あり, 384 kbps
WLAN なし
Bluetooth あり, v2.0
赤外線ポート あり
USB あり, v2.0
メール SMS, MMS, Email, Instant Messaging
OS Symbian OS v9.1, UIQ 3.0
ブラウザー HTML(Opera 8.0), RSSリーダー
ゲーム あり+ダウンロード
カメラ なし
その他 - Java MIDP 2.0
- メディアプレーヤー(MP3/AAC)
- T9
- Sync ML
- オーガナイザー
- 音声メモ
- オフィスソフト搭載
- 写真アルバム
バッテリー   Standard battery, Li-Po 900 mAh (BST-33)
待機時間 340時間まで
通話時間 7時間まで

詳しい用語の説明は、ページ左側、
最下段の「関連用語」をご利用下さい。

当HPの内容は製品の内容を保障するものでありません。
内容物・色等は実際に発売されている商品と違う場合があります。
疑問等は直接販売店までお問い合わせ下さい

また生産時期、生産国、販売地域によって内容がことなる場合がございます。各携帯に関する性能の確認は各メーカーサイトをご確認下さい。