海外携帯電話とSIMカード  
海外携帯電話とSIMカードのポータルサイト

2007年12月01日

●国際識別番号と国番号

clearearth.jpg
国際識別番号と国番号
国際識別番号と国番号 世界各国から電話をかける時、「国際識別番号」と「国番号」が必要です。

国際電話をかけるとき、各国に割り当てられた番号があり、回線を使用する際にどの国からどの国へ発信しているか識別するためにこのような番号が必要なのです。

どちらの番号も国ごとに割り当てられています。番号が同じ国もあります。
実際に国際電話を利用する時、一番最初に必要な番号が発信国の「国際識別番号」 次に相手の国番号」です。

国際識別番号をいちいち入力しなくとも済むように、 海外携帯電話の多くは、キー配列に「+」と印刷されており、 この「+」を入力する事で、国際識別番号の入力を省く事ができます。

※日本で契約した携帯電話に「+」キーはあまり印刷されていません。
海外携帯電話であれば、、「0」キーまたは、その左隣に配列されている「*」キーに小さく印刷されている事が多いです。


panel_ku.jpg

海外携帯のアドレス帳に登録するなら、「+」を含めて電話番号登録しておくと、
どの国からでも発信しやすく、毎回滞在国の国際識別番号を調べる必要もありません。

★国際識別番号の例
イタリア 00 グアム 001 オーストラリア 0011
スペイン 00 シンガポール 001 台湾 002
ニュージーランド 00 タイ 001 アメリカ合衆国 011
フィリピン 00 香港 001 イギリス 011
フランス 00 日本 001 カナダ 011
マレーシア 00 大韓民国 001
002
ハワイ 011
中華人民共和国 00  


★国番号の例
国名 国番号 国名 国番号
  (相手の国)   (相手の国)
アメリカ(ハワイ) 1 オーストラリア 61
カナダ 1 インドネシア 62
フランス 33 ニュージーランド 64
スペイン 34 シンガポール 65
イタリア 39 タイ 66
スイス 41 日本 81
イギリス 44  
ドイツ 49

詳しい用語の説明は、ページ左側、
最下段の「関連用語」をご利用下さい。

当HPの内容は製品の内容を保障するものでありません。
内容物・色等は実際に発売されている商品と違う場合があります。
疑問等は直接販売店までお問い合わせ下さい

また生産時期、生産国、販売地域によって内容がことなる場合がございます。各携帯に関する性能の確認は各メーカーサイトをご確認下さい。

コメント

今まで日本の携帯を使ってたのですが、毎回国際識別番号と国番号を確認して利用していました。
やはり海外で使用するのは海外携帯を使ったほうが、便利な機能とか多そうですね!

コメントを書く

感想、活用事例など自由に書き込んで下さい。どなたでも書き込みOKです!! 宣伝や価格の書き込み、誹謗・中傷はご遠慮下さい。(予告なく改変、削除いたします) 全ての書込みは、その行為により著作権が当管理者に無償譲渡に同意したものとみなします。