海外携帯電話とSIMカード  
海外携帯電話とSIMカードのポータルサイト

2008年03月12日

●シャープ、中国市場進出

df3jrqr2_122c9xsrcfp.png

この背景には、違法に改造されたソフトバンク携帯が中国の上海や北京や深センなどで、人気ということが関係あるようです。

mobb.gif

改造品で、しかも高額でも売れているのだから、正規品の携帯電話でも売れるのではないかと。

日本での携帯販売台数は、相当量に達してきているので、
日本のメーカーも海外に目を向けていますが、各国のニーズに合うかどうかが重要ですね。

by km

japan.cnet
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20367767,00.htm

関連記事
京セラ、中国携帯市場から撤退
国内開発メーカー海外市場に積極的

詳しい用語の説明は、ページ左側、
最下段の「関連用語」をご利用下さい。

当HPの内容は製品の内容を保障するものでありません。
内容物・色等は実際に発売されている商品と違う場合があります。
疑問等は直接販売店までお問い合わせ下さい

また生産時期、生産国、販売地域によって内容がことなる場合がございます。各携帯に関する性能の確認は各メーカーサイトをご確認下さい。