海外携帯電話とSIMカード  
海外携帯電話とSIMカードのポータルサイト

2008年04月11日

●携帯電話で自動翻訳「18言語」

08040801.png 08040802.png 08040803.png

関西文化学術研究都市の国際電気通信基礎技術研究所(ATR、京都府精華町)は27日、 海外旅行での日常会話を想定した携帯電話で使える自動翻訳システムを開発したと発表しました。
対応言語は日本語を含め18言語で、電子翻訳の対応言語数としては世界最多。
3月31日から無料で公開する。

 システムのアドレスは携帯から、http://atr-langue.jp/smlt/

対象言語の18言語:
英、独、 デンマーク、オランダ、仏、 イタリア、スペイン、 ポルトガル、ブラジル、日、 中、韓、 ロシア、 アラビア、インドネシア、 マレー、タイ、 ベトナム

逆翻訳(テキスト翻訳結果を逆方向に再翻訳)ができるのもうれしいですね。

by km

奈良新聞
http://www.nara-np.co.jp/n_soc/080328/soc080328d.shtml

関連記事
NTTドコモ「しゃべって翻訳」開始
NTTドコモ“海外お助けナビ”開始
携帯で英語翻訳(NEC)

詳しい用語の説明は、ページ左側、
最下段の「関連用語」をご利用下さい。

当HPの内容は製品の内容を保障するものでありません。
内容物・色等は実際に発売されている商品と違う場合があります。
疑問等は直接販売店までお問い合わせ下さい

また生産時期、生産国、販売地域によって内容がことなる場合がございます。各携帯に関する性能の確認は各メーカーサイトをご確認下さい。