海外携帯電話とSIMカード  
海外携帯電話とSIMカードのポータルサイト

2008年09月12日

●ドコモ、ハワイとグアムで国際ローミング開始

NTTドコモは、ハワイ諸島とグアムで第3世代(3G)携帯電話の国際ローミングを開始すると発表しました。
端末が対応していれば、ユーザーはローミング・サービスを利用してW-CDMA方式の通信が可能となる。
●ハワイ諸島
提携先のAT&Tの提供するネットワークを利用。
サービス内容は音声通話とパケット通信のみ。テレビ電話サービス不可。
利用可能な地域は,オアフ島・ハワイ島・マウイ島・カウアイ島を含むハワイ諸島。

●グアム
NTTドコモの子会社であるGuam Cellular&Pagingのネットワークを利用。
当面、音声通話とパケット通信のみの提供だが,テレビ電話サービスも追加する予定。7月31日時点での利用可能な地域は,グアム空港と観光客の多いタモン地区のみ。10月上旬ごろには全島での利用可能予定としている。

※詳しい情報や対応機種はNTTドコモへお問い合わせ下さい。



関連記事

NTTドコモGSMローミング対応の「Francfranc」ケータイ「N706i」
国際ローミングについて
ドコモ、携帯主力機種5000円値下げ

詳しい用語の説明は、ページ左側、
最下段の「関連用語」をご利用下さい。

当HPの内容は製品の内容を保障するものでありません。
内容物・色等は実際に発売されている商品と違う場合があります。
疑問等は直接販売店までお問い合わせ下さい

また生産時期、生産国、販売地域によって内容がことなる場合がございます。各携帯に関する性能の確認は各メーカーサイトをご確認下さい。