海外携帯電話とSIMカード  
海外携帯電話とSIMカードのポータルサイト

2009年12月15日

●充電器の規格がひとつに?

ITU.png

携帯電話の充電器の規格がひとつだったら便利なのに…と考えたことは誰しもあるはず。

その考えが現実のものになるかもしれない発表が、国際電気通信連合(ITU)からありました。
ITUとは、世界191カ国・地域が加盟する国連の専門機関で、通信規格や通信機器の標準化に取り組んでいます。

現在、携帯電話の充電器を繋ぐ端子は、携帯電話会社や機種によってバラバラ。
機種変更をするたび、同じ種類や違う種類の充電器が増えるのはかなりめんどくさい。
特に新機種が出るたびに機種変更するような人なら、充電器ばかりが溜まってませんか?
使う携帯電話はひとつなのに、充電器がたくさんあってもねえ…。

しかし、ITUは端子を「マイクロUSB」に統一することで、どの携帯電話にも使えるようにすると発表。
2010年以降に、海外では対応した携帯電話端末が登場する見込みだとか。

携帯用の充電器の規格統一はユーザーとしても大歓迎。
しかし、利便性向上の他、使用不能になって廃棄される充電器を減らし、環境対策を進める狙いもあるということ。
ユーザーにも地球環境にも優しい、すばらしい発表ですね。

これが実現すると、かなり便利になるのは間違いなし!
できることなら、なるべく早く充電器の規格がひとつになって欲しいもんです。

IT+PLUS
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=AT1D2802C%2006112009